Girls Talk

Tenko Kisaragi

7年目の尿膜管癌

2018年06月4日

1年ぶりの検査&診察。

 

検査は、CTスキャン。5年目までは、CTスキャンとMRを交互にやっていたと思うけど、5年を過ぎてからは、もっぱらCTスキャンのみ。

MRの方が細かく見えるけど、CTの方が幅広く見えるから。。みたいな理由だったような気がする。

 

ま、どちらにしても、再発したら発見できるってことですね。

 

9時20分からCTで、結果が出るまで待って、診察。

この診察までの間に、病院のカフェでホットドッグを食べるのが習慣です(^^)

 

診察の前は、ちょっと緊張しますね。

再発してたら、どうするかな・・・? なんて考えるし。

でも、日本人の二人に一人は癌になるらしい時代。

いつ再発しても全然おかしくないし、周りに癌治療をしている人が増えているのもおかしな現象ではないのね・・・。

 

でも、癌が生活習慣病だと言われて久しいけど、生活習慣を見直しさえすれば、日本人の癌になる確率は下がるはずなのに・・・とも思う。

生活習慣で癌になりやすいのは、もちろん喫煙!

 

 

塩分の取り過ぎ、野菜や果物の不足、刺激の強いものを飲食すること(熱いものとか。辛いものはいいのか?)、動物性食品の取り過ぎ、そして飲酒。

 

私は、お酒が飲めない。それに猫舌だし、辛いものもダメ。

食生活の欧米化に伴い、・・・マクドナルドへは行くよね〜。つい。

サンドウィッチとか、ホットドッグとか好きだし。

野菜は大好きなので、よく食べます。

が、やっぱ、喫煙でしょうね。

 

手術後退院したら、またタバコは吸うんだろうな・・・と思っていたのだけど、10日間ほど入院している間、それほどタバコを吸いたくなることもなく、退院しても、どうせ吸うことになるから急いで吸う必要ないわ・・と思っていたら、もうずっと吸ってません。

 

友人でも、治療中なのにタバコをやめない人、います。

やめて欲しいですと思うけど、下手にやめてストレスが溜まっても・・・と思うと、あまり言えなかったりして。

 

来年6月の予約をして帰って来ました。

—Comments—

“7年目の尿膜管癌” への1件のコメント

  1. marina より:

    はじめまして。
    わたしも昨年同じ病気になりました。
    希少らしく調べても生存されてる方がいないため、このブログを見て、元気をもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。