Girls Talk

Tenko Kisaragi

尿膜菅癌 5年経過

2016年06月16日

手術をして丁度5年。

最近昼間と夜の温度差が激しいせいか、風邪をひいているのか

なんなのか・・・・

時々咳が・・・・

 

 

母親が、「肺がん?」

なんていうから、ちょっと心配。

 

5年めのCTスキャン。

特に異常はありませんでした。

 

この咳は、やっぱ風邪?

それとも・・・・・結核?

 

最近、結核になる人が多くなってる、なんて聞いたことがあるから。

CTでわかるのかな? と思って調べてみたら、100%でないけど分かるらしい。

 

 

手術してから定期的にMRとかCTとか朝からやってもらって、その後診察があったのだけど、

検査から診察まで、結構待たされた気がする。

朝9時から検査。診察は11時。みたいに。

それが、今回は9時20分に検査。10時から診察という予定。

でも、かなり待たされるんだろうな・・・・と思ってたけど、

診察もさっさと終わってしまった。

 

混み具合とかもあるんだろうけど、診察自体、話をするだけだからすぐに終わってしまう。

 

「5年過ぎると大丈夫と言われていますが、1年に1度の検査をするということでどうですか?」

と先生に言われたので、そうすることに。

次の予約は、来年6月。

 

1年後っていうと、結構長い。

今の職場にいる可能性も少なそうだし、

今の仕事を続けていれば、もしかすると一人暮らしをしているかもしれないし。

 

もしかすると、数ヶ月の旅行を計画しているかもしれないし。

 

5年経過したからといって、再発しないということではない。

それも含めて、1年後、どうなってるんでしょうね?

 

 

—Comments—

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。