Girls Talk

Tenko Kisaragi

決別と出会い

2019年12月3日

今年は、出会いの年だ!

というのはわかっていたけど、決別の年でもあったことに
今月、というか、昨日気づいた。

何かと辛いことなんかがある度に出会っていた同級生。

奥さんも子供もいるのだけど、なぜかひょんな時に出会う。

その事について、パワーストーンを作っていただいている方に聞いてみたら、
愛称はとても良くて、同じテーマで今世を生きている。どうなるかは分からないけど・・・何もなければ、前世で戦友とかの関係のあった人だろう・・とのことだった。

だから、一緒にいると安心したり、嫌われることを考える必要もなく・・・

ただね。。。もう人生の終わりが見えてきて、一緒に残りの人生を過ごす人が必要になってきた最近。

これからのことを聞いてみたら、仕事のことばかり。
お家のことは良く分からないけど。

彼の人生に、私の存在って入り込む余地がなさそう。

あまりにも、いろんな時に出会うから、一緒に過ごしていく人なのか?
なんて勝手に思っていた部分もあって・・・。

かといって、実は、一緒に暮らすことをイメージできない人でもある。

元旦那とは、結婚しようって言われた時に、年取った二人が縁側でお茶を飲んでいる図がイメージできた。

その後、付き合った人とも、何かとイメージできたのに、なぜか彼とはイメージできない。
たった一人できない人でもあるので、それにも何か意味があるのかもしれないけど(^^)

自分の恋愛がうまくいかなかったときの逃げ道・・みたいなところもあったから。だって、彼は私のことを決して嫌いにならない、ということは信じられる。嫌いになる理由がないから、というのが信じる理由。

今年は、あまりにも辛い別れがあり。いまだに引きずってる。本当に消し去りたい記憶。この年になっても、こんなことが起こるんだ・・・。

で、逃げ道としての彼に出会うわけよ。面白い事に。ホント不思議。
だから、何か意味があるのかと思ったけど、昨日、突然わかった。

彼ではない。

だって、私の夢と、彼の夢は交わらない。

彼の夫婦仲は、まあ、どこにでもあるような、家にいても話もしないし、嫁からうるさがられるって感じ。これって、普通よね?

多分、私の良く遊ぶ友達が、とても夫婦仲良くて、それが羨ましいのだと思う。
そういう風に、一緒にいろんなところへ行ける相手が欲しい。
でも、彼とは無理だからね・・・

パワーストーンの人は、出会うよと言ってくれるけど。
今は、その言葉に縋っている感じ。

心を埋めるだけの人は、ダメなんだよね。きっと。

だから、もう会えないんだな・・と思ったら、いきなり泣けてきた。
もう助けてもらえないわけだからね・・・

というより、私がちゃんと吹っ切って、また会うようなら、その時にまた考えよう。

そして、今年は出会う人の多かった年。
このいい関係を保っていきたい!
さらに、こういう関係の人を増やしていきたい!

月読さんも、付き合う人というより、友人として出会うための石だから・・・と言っていた。
最近、これを私の相手に巡り合うための石に変えてもらったけど(^^)

来年は(もちろん今からもだけど)、出会うための行動をとにかくしていく事!

これがテーマ。

マヤ暦の占いでも、今年の私を象徴することが現れてる。

「思考と感情のバランスがとりやすく、思ったことを形にしていく土台がでdき上がる年。一人でなんとかするより、友達と結束していくのがgood」

思考と感情のバランスはなかなかとりにくいけど(^^;)、他は確かにそんな年だった!

新しいものを手に入れるには、古いものを捨てていくしかないのでしょう。

寂しがっていないで、
悲しがっていないで、
次に進もう!

何を言っても、まだ人生は続く!

—Comments—

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。