Girls Talk

Tenko Kisaragi

仮想通貨の分散投資

2017年05月26日

ビットクラブを利用していますが、こちらは年金のような感覚。
ビットクラブを得るには、マイニングという方法がありますが、個人でやるにはコストが高くなりすぎて無理。なので、最近では、企業がマイニングしていることが主流となりました。

その中でも、マイニングのための機械を用意してくれて、これをシェアさせてくれるのが、ビットクラブです。ビットコインは、2140年頃、予定の2100万枚のマイニングが終了予定です。

お金を出し合った人たちで、ビットコインを分け合うわけです。

私は、3500ドルのコースを選びました。毎日の報酬は、0.005BTCで、今日現在のレート1BTC=約30万円として、1500円です。1ヶ月で45000円ですね。ある程度は再購入に回さないといけないというルールがあるので、実際の報酬は45000円よりかは少なくなります。今は、100%再購入にしているので、毎日の報酬はありませんが。

 

こういった投資とは別に、たくさんの仮想通貨がありますから、少額ずつでも購入しておけば、近い将来価値が上がった分を利益として受け取ることもできます。

外貨貯金みたいなものです。

安い時にドルを購入しておいて、上がったら売って、利益を得るってやつ。

 

今月の初めに、8種類の仮想通貨に購入しておきました。と言っても5万円ほどです(^^)

その後、いきなり高騰したので大喜びでしたが、昨日あたりに一気に急落。。。。

と言っても、購入額を割ることはなく、今は徐々に持ち直している感じでしょうかね?

毎日の利ざやを稼ぐタイプの投資は、私にはできませんから、毎日の価値の上下に惑わされず、中長期的に上がっていくのを待とうと思います。

 

 

ちなみに購入した通貨は、イーサリアム(ETH)、ダッシュ(DASH)、ファクトム(FCT)、モネロ(XMR)、ネム(XEM)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)の7種類プラスビットコインです。

どの通貨が上がるか、下がるか、はたまた消えてしまうかは、誰にも分かりませんから、どれか一つに絞らずに、分散して購入しておけば大損することはないだろう・・・という考え方です。

 

全体的に、仮想通貨の価値は上がっていますから、銀行に預けるよりかはマシな資産の作り方かもしれませんね。

—Comments—

コメントは受け付けていません。